宮前平トレイン耳鼻咽喉科|宮前区の耳鼻科

医師紹介

院長プロフィール

院長 伊東祐永

院長
伊東祐永(いとう すけなが)

資格

日本耳鼻咽喉科学会認定耳鼻咽喉科専門医

所属学会

日本耳鼻咽喉科学会、日本小児耳鼻咽喉科学会

経歴

1999年 国立金沢大学医学部医学科卒業

主な勤務病院
  • 金沢大学医学部附属病院
  • 福井県済生会病院
  • 氷見市民病院
  • 三保耳鼻咽喉科

ごあいさつ

このたび川崎市宮前区の宮前平駅前に「宮前平トレイン耳鼻咽喉科」を開院させて頂きました。
当院の待合室や診察室には大きな窓があり、電車をとてもよく見ることができます。子供たちに楽しんでいただけるようにとの願いを込め、ロゴマークには「電車」を取り入れ、クリニック名には「トレイン」を入れました。

宮前平トレイン耳鼻咽喉科は、特に小児耳鼻咽喉科に力をいれてまいります。お子さんはとてもよくかぜをひきます。またその後、中耳炎や鼻副鼻腔炎になることがとても多いのです。しかし痛みがない場合も多く、耳鼻科を受診しなければ見落とされがちです。ですので、かぜなどの時には耳鼻科を気楽に受診いただきたいのです。当院ではお子さんが苦痛少なく受診していただけるよう工夫を凝らしてまいります。

また、成人のいびき・睡眠時無呼吸の診断と治療にも重点をおいてまいります。これは働き盛りの方にかなり多い病気です。もし気がつかず放置してしまいますと、眠気が取れず交通事故などが心配であると同時に、心臓などの病気を高率に招き生命にかかわることが多いです。逆にきちんと診断し治療すれば決して恐れる必要はない病気です。

その他にもかぜ、耳・鼻・のどの病気全般に診療し分かりやすい説明をおこなってまいります。地域の皆様に、「あって良かった、なくては困る」と言っていただけるよう日々努力してまいります。どうぞよろしくお願いいたします。